車が歩道に乗り上げての事故

歩道を歩いている時に左折をしようとした車がスリップし歩道に乗り上げました。

私はとっさに車を避けようと体をひねって後方に逃げたので直撃したわけではありませんが、車に衝突してしまいました。
強い衝撃を腰に受け、そのまま歩道に倒れたのを通行人の方に介抱されました。

運転手の方も相当慌てていたと思います。
私も痛みとそれから驚きとで救急車が来るまでは起き上がれませんでした。

相手が左折しようとしてしっかり減速していたことと、私が身を引くことが出来たことが重なり、幸い命に別状のある事故にはなりませんでした。
もしもう少しスピードが出ていたら体を腕では支えきれずに頭をぶつけてしまい危なかったそうですし、体をねじって身を引かなければタイヤの下敷きになった可能性もあるとのことで、本当に不幸中の幸いだったと思います。

激しく地面に衝突したことで頸椎を捻挫してしまい、しばらく入院を余儀なくされました。
入院している最中に相手側の方も謝罪に訪れてくれて、手続き自体は夫が行ってくれていたものの、特に大きな問題はなかったようです。

しかし退院しても腰の痛みは治らず、整骨院で治療を開始しました。
症状は以前より改善され、治療前に比べて痛みは少なくなりましたが半年たっても完全には治らず後遺症を申請することになりました。

後遺症の申請も初めてのことで不安でしたが整骨院の方から丁寧に申請方法を教えてもらうことも出来、14級で認定してもらうことが出来ました。
ふくづか鍼灸整骨院でこんなに親身に相談に乗って下さるとは思ってもみませんでしたので、本当に助かりました。
ありがとうございます。
整骨院では皆さんが親切で症状などを気に掛けてくれたこともあり、今でもまったく痛みがないわけではないものの元気で頑張れています。

東大阪で初めての交通事故専門士がいる

事故したら、ふくづか鍼灸整骨院・整体院

東大阪市鷹殿町4-21

電話 072-988-5785

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>